夜間飛行

茂木賛からスモールビジネスを目指す人への熱いメッセージ


ジェットストリーム

2010年04月06日 [ 各種データ ]@sanmotegiをフォローする

 読者の方とのやりとりの中で、「夜間飛行」というタイルの由縁に触れたので、ここにも載せておきたい。読者の方にお許しをいただいて、対話形式のままとする。最初のところは、私の読書についての話から始まる。

------------------------------------------------------
茂木:私の読書は、千夏さんのように移動中か、あとはもっぱら夜ですね。いったん眠ったあと、夜中の2時−5時ごろに読みます。そのあとまた眠って朝7時ごろ起きると、夜中に読んだこと(や前日考えていたことなど)が頭の中で整理されていて都合が良いです。ブログの名前を「夜間飛行」とした訳は、「夜中に思索の大空を飛行している」というイメージがあったのが一つです。

千夏さん:夜の読書とは、ユニークですね!夜中の2時から5時、という部分で目を疑ってしまいました。確かに、知識の吸収と整理には良い方法なのかもしれませんね。ただ、意思が強い方でないと、とてもできない手段ですよね。一度試してみようかな、と思います。
「夜間飛行」は、サン=テグジュペリから取られたのかと思っておりました。「思索の大空を飛行」なんて、素敵な表現ですね。

茂木:「夜間飛行」というタイトルイメージには、千夏さんが指摘された、サン=テグジュペリの本のタイトルもあります。テクジュペリの本はどれも素敵ですね。私も「茂木賛の世界」のサイトで小説に挑戦しております。
タイトルイメージには他に、昔FMラジオでやっていた「ジェットストリーム」という番組のナレーションがあります。番組は、毎夜午前0時から、今は亡き城達也さんの声で、Boby Vintonの歌でヒットした"Mr. Lonely"という曲のオーケストラ・サウンドに乗せて、

(引用開始)

遠い地平線が消えて
深々とした夜の闇に心を休めるとき
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は
たゆみない宇宙の営みを告げています
満天の星をいただく果てしない光の海を
ゆたかに流れゆく風に心を開けば
きらめく星座の物語も聞こえてくる
夜のしじまのなんと饒舌なことでしょうか
光と影の境に消えていった
はるかな地平線も瞼に浮かんでまいります

これからのひと時あなたにお送りする
音楽の定期便
ジェットストリーム
夜間飛行のお供をいたしますパイロットは
わたくし城達也です

(引用終了)
<“ジェットスリーム”FM東京より>

と始まります。なかなか良いでしょ。
60分間、世界の音楽と素敵なナレーションがあって、番組の終わりには、

(引用開始)

夜間飛行のジェット機の翼に点滅するランプは
遠ざかるにつれ次第に星のまたたきと区別がつかなくなります
お送りしております、この音楽も美しく、あなたの夢に、溶け込んでいきますように
日本航空がお送りした音楽の定期便、ジェットストリーム
夜間飛行のお供をいたしましたパイロットは私、城達也でした
また明日、午前0時にお会いしましょう

(引用終了)
<“ジェットスリーム”FM東京より>

というエンディングナレーションが流れます。
学生の頃よく聴いていたので耳に残っていて、ブログのタイトルを決めるときに、この音楽・ナレーションもイメージにありました。

千夏さん:お返事、ありがとうございました。「夜間飛行」、色々なところからインスピレーションを得て考えられた名前だったのですね。
「ジェットストリーム」のナレーション、なんて綺麗な文章なんでしょう!日本語の響きにあらためて感動しました。なんだかとても惹かれて、webで調べてしまいました。こちらの散文詩も本当に美しいですが、城さんの声もなんとも言えない心に残る声だったようですね。今では聴く事のできないこのナレーション、私もぜひ聴きながら夜間飛行へご一緒してみたかったものです。この素敵な散文詩のイメージを頭に思い浮かべつつ茂木様のブログを読み進めさせていただきますね。

茂木:「ジェットストリーム」のナレーションは、CDにもなっていますから、聴くことができますよ。ただし、JALなどが企画する特別CDですから、通販などで販売していて、普通のCDショップに売っているかどうかわかりませんが。ところで、千夏さんとやりとりしていて思ったのですが、この「夜間飛行というタイトルの由縁」そのものも、ブログ記事にしたら面白いかもしれませんね。

千夏さん:CDにもなっているのですね!少し調べてみます。ひょっとしたら、You tube などにも載っているかもしれませんね。「夜間飛行というタイトルの由縁」、ぜひブログ記事でご紹介していただきたいです。
------------------------------------------------------

 ブログタイトルに関する読者との対話は以上だが、調べてみたら、千夏さんのおっしゃるように、Web上にもいくつか「ジェットストリーム」の素晴らしいナレーションが聴けるサイトがあったので、城達也さんの写真も載っているHPをリンクしておく。みなさんも是非一度聴いてみていただきたい。また、ブログへの感想なども、気軽にコメント欄に書き込んでいただければ嬉しい。

TwitterやFacebookもやっています。
こちらにもお気軽にコメントなどお寄せください。

posted by 茂木賛 at 10:26 | Permalink | Comment(0) | 各種データ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前(必須)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(必須)

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

夜間飛行について

運営者茂木賛の写真
スモールビジネス・サポートセンター(通称SBSC)主宰の茂木賛です。世の中には間違った常識がいっぱい転がっています。「夜間飛行」は、私が本当だと思うことを世の常識にとらわれずに書いていきます。共感していただけることなどありましたら、どうぞお気軽にコメントをお寄せください。

Facebookページ:SMR
Twitter:@sanmotegi


アーカイブ

スモールビジネス・サポートセンターのバナー

スモールビジネス・サポートセンター

スモールビジネス・サポートセンター(通称SBSC)は、茂木賛が主宰する、自分の力でスモールビジネスを立ち上げたい人の為の支援サービスです。

茂木賛の小説

僕のH2O

大学生の勉が始めた「まだ名前のついていないこと」って何?

Kindleストア
パブーストア

茂木賛の世界

茂木賛が代表取締役を務めるサンモテギ・リサーチ・インク(通称SMR)が提供する電子書籍コンテンツ・サイト(無償)。
茂木賛が自ら書き下ろす「オリジナル作品集」、古今東西の優れた短編小説を掲載する「短編小説館」、の二つから構成されています。

サンモテギ・リサーチ・インク

Copyright © San Motegi Research Inc. All rights reserved.
Powered by さくらのブログ